スポンサーサイト

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

                           

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

クウのアニマルコミュニケーション結果

 
marikoさんにクウのアニマルコミュニケーションをお願いしました。

marikoさんと、クウのコミュニケート内容です。



クウちゃんはパパとママが(とくにパパ)とっても楽しみにしていた

と話しはじめてくれました(*^_^*)



(ママに)そんなにうるさく言わなくてもわかってる。

(何を言われるの?と聞くと)

泣くこととか。

(ママのこと好き?ときくと)

大好き。

でもわたしはわたしだもん。

(パパは?ときくと)

パパはね、だーいすきラブ

(絵文字でいうならハートです)

とっても優しいの。

クウが一番って言ってくれる。

それがとってもうれしい。

(もんちゃんは?)

もんはね………ちょっと苦手。






クウのしゃべりが長いので、詳しく&私の感想付きの結果が見たい方は「ねこひげ堂別館」のページの左メニューからどうぞ
                           

at 20:01, , アニマルコミュニケーション。

comments(0), -, pookmark

もんのアニマルコミュニケーション結果

 
もんがお水を飲まない事と、自分でオシッコに行かないのに悩んでいたのでmarikoさんにアニマルコミュニケーションをお願いしました。



以下marikoさんと、もんのコミュニケート内容です。




ママが喜ぶなら話すよ、と言って話始めてくれました。



質問1

他のにゃんこと同じようにお水を飲んで、1日2回はちゃんと一人でトイレに行って欲しい。



お水、おいしくない。

(冷たい水のイメージがありましたので、冷たい水の方がいいのかもしれません。もしくは2、3日置いた水とか。外の自然な水が好きで飲みたいというイメージはあったのですが、それは無理だと。)



今でもがんばってお水飲んでるよ。

(ママを喜ばせるのが好きで、がんばって飲んでいると言っていました)



トイレは開放的なところでしたい。

(あと、トイレはフード付きのものですか?そのトイレよりもフードがないトイレのほうがいいようです。中に誰かいそうで入りたくないそうで・・)



自分でトイレに行けるよ

(だから連れて行かないで)



お水飲むこと、がんばる。だからママ、ほめてくれるかな。

(と言っていましたので、当たり前だよ、と言いました。飲んでいたらほめてあげてくださいね)





質問2 クウちゃんが嫌がる事をやめて欲しい。

クウちゃんが怖がったり、嫌がってるんだと思うんだけど・・



クウちゃんはちょっと苦手で少しこわい。

(と言いつつも、そおっと手を出してクウちゃんの反応を楽しんでいるイメージです。遊びのいっかんです)



一緒に遊びたい。ひとりだと退屈だもん。

(でも急におおいかぶさっていったらビックリしちゃうよ、と言いましたら)



ふーん。

(クウちゃんはもっとゆっくりしたいときだってあるかもしれないよ、と言いましたら)



ホントは(クウちゃんに)すりすりしたい。仲良くしたいけど、ぼくのこと見てくれないの。

(クウちゃんが違うとおくのほうを見ているイメージです)



クウちゃん、ぼくのこときらいなの?

(と聞かれましたので、それはクウちゃんに聞いてないからわからないよ、と言いましたら)



嫌われていたらいやだな。

(じゃあ一緒に遊べることを探してみようか、それにクウちゃんのいやがるようなことをしないでいたら大丈夫だよ、と言いましたら)

うん。

(と言っていました。もんくんはボールを追いかけたりするのが好きなのかな?ボールか何かおもちゃをクウちゃんの方にさしだすイメージが伝わってきました)





3 パパとママとクウちゃん(家族)に何か言いたい事、伝えたい事、どんな風に生活したいかとかなんでもいいから聞かせて。



ママとパパのこと、だいすき!

(それだけ好かれていて、ママたちはいいね、と言いましたら)

うん(ゴロゴロ喉を鳴らすイメージです)



今の生活は楽しいよ。

外に行けるのもいろんなにおいがして楽しい。

ママもぼくにお外が似合うねって言うよ。

おうちの中の家具とかにもっと楽にのぼれたらいいなって思う。



ママおやつがほしい

(茶色っぽい缶詰です。ちなみに必ずしもあげなくていいです(苦笑))

缶詰、おいしいよ。



パパにはどう接していいかわからないときがある。

(甘えていいんだよ、もんくんのパパだからね、と言いましたら)

うん!

(うれしそうでした)



(クウちゃんには)嫌なことしていたらごめんなさい。

(ママに)ぼく、仲良くできるよ。

ぼくもクウちゃんみたいに(ママに)してほしいなあって思うときがある。

(抽象的すぎてあまり意味がわかりませんでしたが、ママはふたりとも大好きだよ、と言いましたら)

うん!



ママに大好きって伝えてね。

缶詰をくれたらもっとママのこと好きになるよ。

(お水を飲むのもがんばろうね、と言いましたら)

うん…。



なんだか急に元気がなくなったもんくんでした。

もんくんはとってもマイペースな感じでした。

お水はたくさん飲むイメージはあったんですが…実際、たくさん飲んでくれるといいですね。





トイレ、フードは取ってあるものなんですね。

どうもトイレのイメージがフードつき、って感じがしたもので。

トイレにもちゃんといってくれないと困りますしねえ。

クウちゃんはボールは好きじゃないんですね。

クウちゃんと一緒にまったり遊べるような遊びが見つかればいいんですけど・・




ここから下は、よくわからなかった事をmarikoさんに質問したそのお返事です。



・ママとパパのこと、だいすき!

どのくらい大好き・・なのかわかりますか?



ママの足にスリスリしてとっても大好き!

っていう感じなんですが、もっと具体的だと、大好き、と言っていたもんくんの様子はとってもしあわせそうで、得意げでした。





・パパにはどう接していいかわからないときがある。

いつどんな時とかわかりますか?

素直に甘えていいのかどうかわからなかったんだと思います。

パパのことも大好きと言っていましたので、気を落とされることはないかと思われます。



・おやつがほしい 茶色っぽい缶詰

缶詰のパッケージが茶色なのか中身(食べる物)が茶色なのかわかりますか?

中身が茶色です。



・クウちゃんみたいに(ママに)してほしいなあって思うときがある。

思いつかないので何かヒントはなかったでしょうか??

これはわたしにもイメージがつかみにくくて…。

クウちゃんみたいに甘えたいのかな?とは思いましたが…。



・もんくんはとってもマイペースな感じでした。

他にどんな感じだったか教えて下さい。

わたしのこと、もっとオバサンだと思っていたようです(笑)



人間でいうと小学校2、3年生ぐらいの甘えん坊です。

とにかくママのことが大好きみたいで、ママが喜ぶなら話す、という感じでした。

最初のメールには書きませんでしたが、普通、コミュニケートが一段落して最後にママたちに言いたいこと、ほかにもっとない?というようなゆっくりした感じで終わるのですが、もんくんは「これだけ長い間話していたらママが心配するからもう行くね」とさっさと帰っちゃいました(笑)

だから余計にご主人さまへのメッセージが少なくなってしまって大変申し訳ございませんでした。

それぐらいママのことが大好きでしたよ。



以上です。ぬふ〜ん♪



私の感想付きの結果が見たい方は「ねこひげ堂別館」のページへ(左のメニューからどうぞ)





手芸専門オンラインショップ【クラフトマックス】






                           

at 10:43, , アニマルコミュニケーション。

comments(0), -, pookmark